週刊将棋ワンストップ2016年第9週号(2月24日~3月1日の出来事)

1週間の出来事を振り返る週間将棋ワンストップ。順位戦が佳境に入ってきた2月24日からの1週間の出来事です。

2月24日

里見姉妹がそろってニュースに。まずは姉の里見香奈女流名人がタイトル防衛。

妹の里見咲紀さんが女流棋士への資格申請をしたということで、女流3級に(22日付)。

姉妹での女流棋士は里見姉妹が3組目。中倉姉妹、大庭姉妹に続いて。中倉宏美女流はLPSAの代表理事二期目に。

2月25日

先日行われた乃木坂46時間TV内での将棋講座。

イケメン「どれが王手かな?」乃木坂46「この金!」イケメン「正解」乃木坂46「やったあ!」。これが将棋の指導だ

この感想をメンバーの北野日奈子さんがブログに書いてくれています。

2月26日

素晴らしいスリーショット。

2月27日

A級順位戦最終局が行われ、佐藤天彦八段の名人挑戦、郷田王将と久保九段の降級が決まりました。

挑戦を決めた佐藤天彦八段。恒例の総括。

4月に新四段となる都成竜馬三段が美容院に。早速、関西で行われたA級順位戦の解説会に登場し、現地ではその日一番の拍手が。

A級順位戦最終局の裏で。

2月28日

とくにありませんでした。(この日の未明までA級順位戦最終局が行われていました)

2月29日

本田小百合女流が出産・育児のため欠場へ。

3月1日

ドワンゴが支援する囲碁ソフトの開発が行われると発表されました。GoogleのAlphaGoに対抗する「DEEP ZEN GO プロジェクト」。

「DEEP ZEN GO プロジェクト」発表。AlphaGo対抗の囲碁ソフト開発をドワンゴが支援、山本一成さんら参加

C級1組順位戦最終局で、中村太地六段と斎藤慎太郎六段の昇級が決定。

中村六段ご本人のツイート。

塚田泰明九段は、敗れれば降級という一戦でしたが激戦の末回避しています。

映画「聖の青春」、監修は金井恒太五段、伊藤真吾五段、藤倉勇樹五段。

また、将棋漫画「ものの歩」についても制作の仕方が書かれています。

作者の池沢氏が決めたその回の大まかなストーリーを、橋本八段が確認。「ここで主人公が逆転の一手を放つ」といった状況に合わせ、適切な棋譜や図面を橋本八段が用意するという流れで制作されている。

おわりに

前回からのこのやり方(自分でツイートをしておいてまとめる形式)に慣れてきました。

なるべく簡単に1週間の出来事を振り返るやり方が確立できればいいと思っています。

将棋ワンストップをご覧いただきありがとうございます。ぜひシェアをお願いします

記事の追記や更新の通知はツイッターで行います。フォローをよろしくお願いします!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。