週刊将棋ワンストップ2016年第39週号(9月21日~9月27日の出来事)

フルセットにもつれこんだ王位戦が決着。羽生善治王位が防衛を果たしました。

白瀧あゆみ杯と銀河戦も決勝戦が行われました。まだ放送をご覧になっていない方は、ネタバレ注意です。

神木隆之介さんに初段免状が授与された件もありました。ご本人、現場では戸惑っているようでしたが、あとで喜んでいることがわかってよかったです。

9月21日

「3月のライオン」限定ショップがオープン。

羽生先生をAmazonで購入できるわけではありません。

9月22日

乃木坂46の伊藤かりんさんが「3月のライオン」ショップへ。将棋フォーカスで行われたかりんさんへの実力テストは、詰将棋問題で焦ってしまったようで、少し不本意な結果になったと思いますがこれからもよろしくお願いします。

日本将棋連盟公式サイト、更新が遅いとか、肝心の対局結果が間違って掲載されたとか、まだ問題があるようです。

また別の問題ですが。

癒やしの安食先生。

9月23日

アニメ「3月のライオン」試写会の記事。

ディーオ君、アクティブ。

オンデマンドで「村山聖名局譜」が復活。

実写の方の「3月のライオン」も、徐々に情報が出てきています。

豊島七段の記事。

9月24日

神木隆之介さんにアマ初段の免状が授与されました。神木さん、戸惑っていたようです。

北島忠雄七段が公式サイトを開設、将棋教室を開室するそうです。

9月25日

第10回白瀧あゆみ杯争奪最強者決定戦は、相川春香女流初段が制しました。今回は記念大会で、女流トップ棋士らも出場した大会でした。

カドックさん、奥さん美人。

里見咲紀女流1級、活躍が目覚ましいです。

9月26日

王位戦、最終局。

羽生善治氏のインタビュー。リンク先はPDFです。

陣屋さんはカレーを用意し将棋ファンをお出迎え。

つめつめロード、うれしいイベント開催。

月例報告会、連盟公式サイトの不備はどれほど議論になったのでしょうか。

月例報告会でスマホ規制が検討されたとのこと。

これはまた別件?

9月27日

王位戦第7局は、羽生善治王位が勝ち防衛。

多くのファンに愛されている木村一基八段。またタイトル戦を見たいです。

第24期銀河戦の決勝戦が放送されました(対局日は8月20日)。藤井猛九段が広瀬章人八段に勝ち優勝。藤井システムの勝利。王座戦第2局では羽生善治王座が藤井システムを採用しましたが、藤井銀河への伏線だったのか・・・。

棋譜はこちらから。

銀河戦 | 将棋 | 囲碁・将棋チャンネル

将棋界に、信玄餅アイスブーム来る?

藤井聡太新四段の記事。

SKE48の鎌田菜月さん、お誕生日おめでとうございます。

選抜までの王手!

多くの不具合を指摘されていた日本将棋連盟の新公式サイトについて、お詫びが発表されました。

おわりに

王位戦は羽生善治王位の防衛となりました。

今期は6連敗もあって不調と言われていた羽生三冠ですが、復調しているようです。新しい眼鏡、茶髪、そしてあひる、信玄餅アイス。叡王戦への参戦も含め、46歳になっても力強く前進しているように見えます。

将棋ワンストップをご覧いただきありがとうございます。ぜひシェアをお願いします

記事の追記や更新の通知はツイッターで行います。フォローをよろしくお願いします!

スポンサーリンク

コメント

  1. a13 より:

    王位戦、終了しましたね。
    自分はほぼ見る将レベルですが、当日モバイル中継で棋譜を追っていて、木村先生にとっては芳しくない形勢判断コメントのなかで、5五金の局面が出てきたときは「!?」となりました。
    (たぶん「絶妙」か「悪い」かのどちらかではないかと期待と不安のピークでしたが。。)
    シリーズの結果は木村先生としては非常に無念であろうかと思いますが、百折不撓、今後の対局でのご活躍を応援したいと思います。

    • 管理人 管理人 より:

      コメントありがとうございます。

      5五金は、相手の持ち時間が少なければもしかしたら、ということもあったかもしれません。私も観る将レベルですが、あれで成立していなければはっきり苦しいのかなと思って見ていました。

      ファンも多いですし、解説もおもしろいですし、先に3勝して今度こそ、という期待も高まっていたと思いますが、またタイトル戦に戻ってきていただくことを願うばかりです。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。