週刊将棋ワンストップ2016年第16週号(4月13日~4月19日の出来事)

熊本で大きな地震が発生しました。熊本で将棋といえばアマ初段くまモンさんですが、あの日の夕方以来つぶやいてないそうです。

4月13日

桐谷さんが人気。

引っ越しの時にちらちらと映る将棋関係の書籍。見覚えのあるものもあって、凝視しました。

JT杯の日程などがアップされています。

ただ、7月の熊本の開催分は現時点で詳細情報の公開日が未定とされています。

4月14日

癒やしの画像。

4月15日

将棋大賞授賞式。前年度活躍した佐藤天彦八段がたくさん表彰されました。

羽生名人の言葉。

4月16日

乃木坂46の伊藤かりんさんの電王戦の感想です。

将棋フォーカスで初段を目指すかりんさんの対局を観ましたが、かなり強くなっているようでうかうかできません。

高橋道雄九段によるラブライブのライブ観戦記が出ています。

4月17日

新棋戦「上州YAMADAチャレンジ杯」が開催されると発表。

五段以下の棋士とアマ1名による「第1回上州YAMADAチャレンジ杯」が新設。また、女流3級~女流初段へと出場条件が変更され参加者が増える「第2回女子将棋YAMADAチャレンジ杯」も開催。

20分/30秒の早指し戦で、5月下旬開幕です。

4月18日

A級に復帰した三浦弘行九段の記事。

先崎学九段による電王戦第1局観戦記。

「棋士として気が重い」という書き出しから、最後は山崎隆之叡王に対する激励になっています。

4月19日

棋聖戦の挑決は永瀬拓矢六段と村山慈明七段の争いに。

おわりに

最近スマホで将棋を指していたら、集中し過ぎると目が痛くなってくることに気付きました。

将棋盤は目に優しいです。電気が使えなくても指せますし。欠点は重くて将棋以外に使えないことですね。

将棋ワンストップをご覧いただきありがとうございます。ぜひシェアをお願いします

記事の追記や更新の通知はツイッターで行います。フォローをよろしくお願いします!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。