渡辺大夢四段にフリークラス脱出・C2昇級の大きな可能性。条件は2連勝、6勝6敗など

奨励会三段リーグで次点2回を獲得し、フリークラスに編入する権利を得て2012年10月1日付けで四段(プロ入り、フリークラス編入)となった渡辺大夢四段の、フリークラス卒業が見えてきました。

2013年の12月18日以来、現在(2015年4月15日終了時点)までいいとこ取りで24勝14敗。

フリークラス規定によれば、フリークラスから順位戦C級2組への昇級条件として

良い所取りで、30局以上の勝率が6割5分以上

があります。達成すれば、渡辺大夢四段にとっては初めての順位戦参加となります。

C2昇級条件は2連勝など

2013年12月18日以来の対戦成績は以下。○が勝ち、●が負けです。

○○●○○○○○○●●●●○●○●●●●○○○●○●○○○●○●○○○○○○

上記のように、現在24勝14敗で、ここであと2連勝すると26勝14敗、勝率.650ちょうどとなります。

そうなると、晴れてフリークラスを卒業。順位戦C級2組に昇級となります。

また、4勝1敗でも28勝15敗(勝率.651)となり、これでもC2昇級です。

追記(2015年5月12日):
渡辺四段は、この後1勝したものの、5月11日の千葉幸生六段戦で敗れ、上記の2連勝(26勝14敗)での昇級はなりませんでした。星取りは以下。
○○●○○○○○○●●●●○●○●●●●○○○●○●○○○●○●○○○○○○○●
次は、最短では28勝15敗で昇級となります。これにはまた2連勝が条件となります。
下記の別の条件も残っていて、具体的には5勝5敗などで昇級となります。

別の条件も

また、渡辺大夢四段は2014年9月25日以来14勝4敗でもあります。星取りは以下のとおり。

○○○●○●○○○●○●○○○○○○

この圧倒的成績により、今後

6勝6敗でも20勝10敗(勝率.667)
7勝7敗でも21勝11敗(勝率.656)
9勝8敗でも23勝12敗(勝率.657)

などとなります。こちらのほうが可能性としては大きいかも。5分の成績で、初めての順位戦参加となります。

(おそらく合っていると思います。私(管理人)が自分で計算したものです。間違っていたらご指摘いただけますと幸いです)

戸辺誠六段との因果

この記事は、渡辺大夢四段も講師として訪れる有明将棋教室さんのツイッターを見て、昇級の可能性に気が付きまして、書きました。

また、同じく有明将棋教室さんで講師を務める戸辺誠六段との因果関係を・・・これは複雑・・・

ご健闘をお祈りします。

以上、ありがとうございました。

追記(2015年6月17日):

最大のチャンスが訪れました。

渡辺大夢四段、フリークラス脱出・C2昇級へ最大のチャンス。条件は「3連敗しないこと」

将棋ワンストップをご覧いただきありがとうございます。ぜひシェアをお願いします

記事の追記や更新の通知はツイッターで行います。フォローをよろしくお願いします!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。