中村太地六段の春は遠い?恋人の存在をNHK鎌倉アナに確認される。NEWS WEBで

中村太地六段といえば、若手屈指のイケメン・知性派で、いまや各種イベントにひっぱりだこの人気棋士ですが、2015年2月8日に開催された「電王戦 × TOYOTA リアル車将棋」に出演した時、実は直前まで北海道旅行に行っていたことがわかりました。

多忙なはずの中村太地六段、果たして誰と行ったのか・・・。

そして思わぬことから、恋人の存在確認をされることになるのです。

NHK NEWS WEBでリアル車将棋を紹介

中村六段は毎週水曜日、NHKのニュース番組「NEWS WEB」にコメンテーターとして出演されています。この番組の2月11日の放送では、「リアル車将棋」がとりあげられました。

中村六段はリアル車将棋のVTRのあと、「羽生さん(羽生善治名人)も豊島さん(豊島将之七段)も、本当に真剣で、将棋の内容も流行型で新手が出てきて、スゴい将棋だったんですよ」「様々なプロフェッショナル、将棋(棋士)、ドライバー、演出のプロが真剣に、いい意味で遊んだら、こんなに面白いイベントが出来るんだなって感じました」「クルマについて詳しくなかったんですけど、クルマの魅力を楽しませてもらいました」などとコメントしました。

若干、優等生的なコメントに終始する感はありましたが、それはそれとして、本当の見どころは番組後の「編集後記」。これは、NHKのNEWS WEBホームページで公開されています。

札幌旅行は誰と行った?

この日の番組では「さっぽろ雪まつり」についても触れられていたのですが、中村太地六段は週末にさっぽろ雪まつりに行ったことを明かし「札幌からリアル車将棋(西武ドーム、埼玉)」に直行したと述べていました。

編集後記では、鎌倉千秋アナ(36歳、既婚)がこの点について鋭いメスを入れました。

日曜日に行われたリアル車将棋に、中村太地六段は確かに出演されていました。一方でこの週末にさっぽろ雪まつりにも行ったと。どういうことなのか。

中村六段によれば、金曜日の夜に出発し、日曜日には帰ってくるという強行日程だったそうです。いやーせっかく旅行に行くのですから、ゆっくりしたいはず。そこまでして行くって・・・。まさか!!

男4人で行った

鎌倉千秋アナは中村六段が誰と札幌に行ったのか気になったようで「気になったのは、どんなメンツで?私がまた素行調査のように聞くのも失礼なんですけど」と問い詰めました。

戸惑う中村六段に、鎌倉アナは「どうですか?幸せな感じは・・・?」と尋問。これは、恋人を連れて行ったのではないかということを遠回しに聞いているとみて間違いない質問。中村六段は独身ですが、26歳ですし、彼女ぐらいいてもおかしくないです。

しかし、恋人の存在が発覚するのではないかという期待をよそに、中村六段は「当然、みんな男なんですけど。僕にしては当然・・・」と返答。

話によれば、中学生時代からの友達が1人と、大学の授業で一緒になった友達2人、あわせて4人グループだったそうです。よく飲みに行く仲であるとのこと。札幌では、雪まつりのほか、ラーメンやスープカレー、焼肉食べ放題を食べたり、ビール工場に行ったりしたとのことです。なお、中村太地六段は「0歳から4歳まで札幌に住んでいた」とのこと。しかし当然ながら当時の記憶はないそうです。

中村さんにもいい春が・・・

彼女の存在確認ができることを期待していたと思われる鎌倉千秋アナは、中村六段の返答に対し

「ぜひ、またね、季節は春になりますから、中村さんにもいい春がやってくるといいなぁって」

と、コメント。10歳年上の女性からこんなことを言われた中村六段は

「春、遠いですけど」

と返答しました。

そんな中村六段に、鎌倉アナは

「大丈夫です!!春はもう目前でございますので」

と力強くコメントし、編集後記を締めくくりました。

将棋ワンストップをご覧いただきありがとうございます。ぜひシェアをお願いします

記事の追記や更新の通知はツイッターで行います。フォローをよろしくお願いします!

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。