食いしん坊の井道千尋女流、コラムで食べ物の話題を5連採

2015年9月分の日本将棋連盟モバイルの女流棋士コラムを担当された井道千尋女流初段が、同コラムで食べ物の話題を5週にわたって連続で採用していましたのでご紹介します。

井道女流といえばご自分でも「食いしん坊」と言っているほどよく食べるようで、ニコニコ生放送に出演される時も食べ物の話題が多いように思います。

井道女流の食べ物コラムは9月1日から1週間毎に9月29日まで5回掲載されています。

ダイエット宣言?

まず9月1日のコラムでは、友人がある本を「そっと貸してくれた」と明かしています。

その本とは「一流の人はなぜそこまで、コンディションにこだわるのか?~仕事力を常に120%引き出すカラダ習慣~」というビジネス書。で、この本の副題が「2ヶ月で10キロ痩せて、ハイパフォーマーに変わる」。

この本に刺激されたのか、井道女流は

勝ちたいって思うようになり、つい最近お菓子を絶ちました。(但し対局と茶道のお稽古は除く)
私の一番の癒やしであるお菓子を我慢・・・。
結果はすぐに出ませんがこのお菓子我慢生活は目標達成まで続けますので、優しい皆様・・・どうかエサを与えないで下さい!

とお菓子を絶ち、10キロ(?)痩せることを宣言します。

体重と引き換えに集中力を失う

翌週、9月8日のコラムではいきなり

私は過度の食事制限と寝不足で物忘れが激しく(以下略)

と近況を報告しています。過度の食事制限というのは、お菓子断ちのことだと思います。たかだかお菓子を食べないぐらいで「過度の食事制限」と言っちゃうところが、実によろしいです。

そして、お菓子を絶つと確かに体重が減ったらしいのですが

しかし、私の場合は尋常ではないストレスがかかるらしく3週間ほど経った今、減った体重と引き換えに集中力と体力を失いました(>_<)

とのこと。研究会や日常生活にも支障をきたし、

挙句の果てにお腹すきすぎて寝れません!

とまで。

その後は、山口恵梨子女流初段とうなぎを食べに行ったこと、弟に夕食をご馳走になったことの楽しそうな様子が書かれています。

ちなみに、山口女流からは

「井道さんはご飯食べたほうがいい」とアドバイスをもらいました(ハート)

と、なにやら嫌な予感がする文章も綴られています。

茶道はお菓子と抹茶をいただけるので始めた

翌週、9月15日のコラムでは、趣味の茶道について書かれています。

茶道は、

最初はお菓子にお抹茶と美味しいものを頂いて、学べるなんて幸せという甘い考えでスタート!

したらしいです。お菓子だけに、甘い考え・・・。確かニコニコ生放送でも同様のことをおっしゃっていたと思います。まあ、趣味を始める動機なんて不純なものですよね。

この日のコラムではその他、戸辺誠六段の奥さんとよくランチに行くこと、飯野愛女流1級ともよくご飯に行くことと、やっぱり食事の話題を採用しています。

ダイエットの話題は、予感の通り、出てきませんでした。

瞬間井道

翌週、9月22日のコラムではいきなり

久しぶりに夕飯にラーメンを頂きました!

とやっぱり食べ物の話題でスタート。しかし意外にも夜は小食なんだとか。

この日のコラムでは藤井猛九段のエピソードも書かれています。

井道女流が「瞬」と書いた色紙の文字を見て、藤井九段が「瞬間井道」という言葉を閃いたらしいです。それを見た井道女流は

こうやって柔軟な発想があると序盤の駒組みも上手く行くのかなーと思いました。

と感想を述べています。それとこれとはちょっと違う気がしますけど、井道女流のこういうところが素敵。

肉食系女子

最終週、9月29日のコラムのタイトルは「肉食系女子」。

井道女流はこれより少し前、9月17日の第63期王座戦第2局でニコ生の聞き手を担当したのですが、このときは解説の戸辺誠六段とともに夕食に巨大な塊ステーキを食べていました。

これを受けてコラムの冒頭では

お肉が大好きになりました!笑

と述べています。これで5週連続、最後まで食べ物の話題を採用したことになります。

この日のコラム、冒頭以外は北海道でのお仕事の話が書かれていました。北海道を満喫されたようです。よかったですね。

途中から、ダイエット生活の話題がなくなってしまったことは気がかりですが・・・。

沢山食べる、沢山寝る

平成27年度版「将棋年鑑」によれば、井道千尋女流初段の座右の銘は「寝る子は育つ」。

健康のために心がけていることは「沢山食べる、沢山寝る」。

そっかー、井道女流、健康のために沢山食べていたんですね。

眠れなくなることを避けるためにも、食べたほうがよいと思いますし、そこまで食べるのが好きなら女流棋士版の糸谷哲郎竜王のように食レポキャラとして歩むのも良いかもしれません。

井道女流、楽しいコラムをありがとうございました。

将棋ワンストップをご覧いただきありがとうございます。ぜひシェアをお願いします

記事の追記や更新の通知はツイッターで行います。フォローをよろしくお願いします!

スポンサーリンク

コメント

  1. やったか? より:

    「瞬間井道」がツボにはまりました。さすが藤井先生。

    あと、井道先生が戸辺先生と王座戦の聞き手をされたのは、第2局ではなかったでしょうか。

    いつも楽しい記事、ありがとうございます。

    • 管理人 管理人 より:

      コメントありがとうございます。

      ご指摘の通り、第2局の間違いでした。修正致しました。いつもありがとうございます!

      藤井先生の柔軟な発想には驚かされます。それでいて強い。先日は若手相手に藤井システム。終盤怪しくなりましたが勝ちきりました。

      コメントありがとうございます。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。