「 棋士 」一覧

カロリーナ・ステチェンスカ研修会員が史上初の外国籍女流3級(女流棋士の仮資格)に!今後2年間で正式な女流棋士を目指す

カロリーナ・ステチェンスカ研修会員が史上初の外国籍女流3級(女流棋士の仮資格)に!今後2年間で正式な女流棋士を目指す

ポーランド出身のカロリーナ・ステチェンスカさんが、2015年6月28日の研修会での対局の結果、女流3級への昇級を決めました。 10月1...

記事を読む

女流棋士会の役員改選。退任の矢内理絵子前会長がツイッターで挨拶、後任は清水市代女流六段

女流棋士会の役員改選。退任の矢内理絵子前会長がツイッターで挨拶、後任は清水市代女流六段

2015年6月25日の日本将棋連盟女流棋士総会において、同会の役員の選任が行われたと発表されています。 女流棋士会役員のお知らせ(日本...

記事を読む

新刊も絶好調、進化を続ける加藤一二三九段の棒銀

新刊も絶好調、進化を続ける加藤一二三九段の棒銀

 こんにちは。フリーライターのアライコウと申します。  今回で将棋ワンストップ様に寄稿するのは2回目ですが、前回の記事はかなり多くの方...

記事を読む

竹俣紅女流からLINEが来る日常

竹俣紅女流からLINEが来る日常

2015年6月4日、竹俣紅女流2級がLINE公式アカウントを開始しています。 LINE公式アカウントは、企業や、首相官邸などの公的機関...

記事を読む

美人すぎる女流棋士・山口恵梨子女流初段と美人すぎる海女・中川静香さんの対談

美人すぎる女流棋士・山口恵梨子女流初段と美人すぎる海女・中川静香さんの対談

2015年6月20日深夜のテレビ朝日系「見る人が見た!!」で、山口恵梨子女流初段と海女さんの中川静香さんとの対談が放送されました。 キ...

記事を読む

叡王戦、本戦入り第1号の森内俊之九段が「コンピュータとも指してみたい」と抱負を語る

叡王戦、本戦入り第1号の森内俊之九段が「コンピュータとも指してみたい」と抱負を語る

2015年6月20日、ドワンゴと日本将棋連盟主催による新棋戦である第1期「叡王戦」が開幕し、段位別予選の「九段戦」Fブロックがニコニコ生放送...

記事を読む

「聖の青春」が映画化。故・村山聖九段を描いた大崎善生さんのノンフィクション小説

「聖の青春」が映画化。故・村山聖九段を描いた大崎善生さんのノンフィクション小説

故・村山聖九段を描いた大崎善生さん作のノンフィクション小説「聖の青春」(2000年)が映画化されるようです。 2015年6月20日に角...

記事を読む

つるの剛士さんがとある老人に貴重な「升田幸三三冠」の書を託された話。連盟職員は寄贈を希望するが・・・

つるの剛士さんがとある老人に貴重な「升田幸三三冠」の書を託された話。連盟職員は寄贈を希望するが・・・

2015年3月までNHK「将棋フォーカス」の司会を務め、将棋親善大使も務めるタレントのつるの剛士さんがお宝を持っていることが明らかになりまし...

記事を読む

糸谷哲郎竜王、オセロキング・伊藤純哉さんに惜しくも敗れる。中盤までは互角の形勢、ワン・オブ・ベストな一手も炸裂

糸谷哲郎竜王、オセロキング・伊藤純哉さんに惜しくも敗れる。中盤までは互角の形勢、ワン・オブ・ベストな一手も炸裂

我らが将棋界のドラゴンキング・糸谷哲郎竜王が、オセロの世界チャンピオンである「オセロキング」こと伊藤純哉さんにオセロ対決を挑みました。 ...

記事を読む

渡辺大夢四段、フリークラス脱出・C2昇級へ最大のチャンス。条件は「3連敗しないこと」

渡辺大夢四段、フリークラス脱出・C2昇級へ最大のチャンス。条件は「3連敗しないこと」

渡辺大夢四段が2015年6月16日の竜王戦6組昇級者決定戦・石川陽生七段戦に勝利し、フリークラス脱出、そして初めての順位戦(C級2組)参加ま...

記事を読む

青嶋未来四段がチェス全日本快速選手権で優勝。得意の早指し戦で7勝1敗の成績

青嶋未来四段がチェス全日本快速選手権で優勝。得意の早指し戦で7勝1敗の成績

2015年4月に将棋棋士としてプロ入りしたばかりの青嶋未来四段が、6月13・14日に行われたチェスの全国大会で優勝するという快挙を成し遂げま...

記事を読む

西遊棋Webが始動。関西若手棋士ユニットによるWebサイト、カレンダーやギャラリーが良さそう

西遊棋Webが始動。関西若手棋士ユニットによるWebサイト、カレンダーやギャラリーが良さそう

2015年6月14日に開催されニコニコ生放送で中継された、関西若手棋士ユニット「西遊棋」によるイベント「将棋プレミアム presents 西...

記事を読む

コンピュータ将棋ソフトの活用が進むと力戦形が増えて終盤力が重要になる説。序盤の幅が広がりすぎて絞り切れない楽しい時代に?

コンピュータ将棋ソフトの活用が進むと力戦形が増えて終盤力が重要になる説。序盤の幅が広がりすぎて絞り切れない楽しい時代に?

将棋では、主に序盤、場合によっては中終盤まで「定跡」が整備されており、ある程度の上級者やプロ棋士の対局では初手から途中の十数手~数十手までは...

記事を読む

藤井聡太二段はどうやって強くなったか。5歳で将棋と出会い、幅広いことに関心を持ち、負けず嫌いな性格。そして将来の夢は

藤井聡太二段はどうやって強くなったか。5歳で将棋と出会い、幅広いことに関心を持ち、負けず嫌いな性格。そして将来の夢は

2015年6月5日発売の雑誌「プレジデント ファミリー」の2015年夏号に、藤井聡太奨励会二段の特集記事が掲載されています。 藤井聡太...

記事を読む

桂文枝師匠「私と谷川浩司会長の似ているところは・・・」。将棋と落語でなぞかけ、紫綬褒章受章パーティー挨拶

桂文枝師匠「私と谷川浩司会長の似ているところは・・・」。将棋と落語でなぞかけ、紫綬褒章受章パーティー挨拶

まず、なぞかけを一発。 「谷川浩司九段の将棋とかけて、真の落語家の姿と解く。その心は・・・」 下手くそかもしれませんが、以下でご...

記事を読む