「 棋士 」一覧

室田伊緒女流クックパッドの件(お詫びと修正)

室田伊緒女流クックパッドの件(お詫びと修正)

お詫び 以下に示す理由により、記事を大幅に修正しました。 配慮が足りずに申し訳ございませんでした。 経緯 記事を書い...

記事を読む

加藤一二三九段の「ひふみんアイ」がついに地上波に。本人自らクイズにして出題、クイズ女王の篠原かをりさんに挑む

加藤一二三九段の「ひふみんアイ」がついに地上波に。本人自らクイズにして出題、クイズ女王の篠原かをりさんに挑む

我らが将棋界のスーパースター、加藤一二三九段の行動の一つ「ひふみんアイ」が、ついに地上波をご視聴の皆さんにも知られることになりました。 ...

記事を読む

NO IMAGE

羽生善治棋聖が見せた衝撃の反省力。打った歩を直後に成り捨てる▲6二歩成、感想戦では「まあ、ちょっと恥ずかしいんですけど」

2015年7月16日の第86期棋聖戦5番勝負第4局では、羽生善治棋聖が打った歩を直後にタダで成り捨てるという、プロ棋士の対局ではめったに現れ...

記事を読む

ハッシー、「結婚できない男前芸能人」としてテレビで特集される。三浦弘行九段の結婚報道があった日の夜

ハッシー、「結婚できない男前芸能人」としてテレビで特集される。三浦弘行九段の結婚報道があった日の夜

2015年7月13日、棋界の大物独身貴族の一人である三浦弘行九段の結婚が報じられました。 三浦弘行九段が結婚 お相手が17歳も年...

記事を読む

三浦弘行九段が結婚。1年前の名人戦で示唆、今後は自らの披露宴でも詰将棋を解くか注目(インタビューと指輪をした写真を追記)

三浦弘行九段が結婚。1年前の名人戦で示唆、今後は自らの披露宴でも詰将棋を解くか注目(インタビューと指輪をした写真を追記)

将棋界に今年1番の衝撃が走りました。 業界の大物独身貴族の1人、三浦弘行九段が結婚していたことがわかりました。 将棋の三浦弘行九...

記事を読む

羽生善治名人「これから雨が強くなりそうですね」。北野新太さんのいささか私的すぎる取材後記より

羽生善治名人「これから雨が強くなりそうですね」。北野新太さんのいささか私的すぎる取材後記より

2015年7月10日にみんなのミシマガジンに投稿された、北野新太さんの連載「いささか私的すぎる取材後記」が、面白かったのでご紹介します。 ...

記事を読む

羽生善治名人「高校時代は悪い生徒だった」。KADOKAWA・DWANGOの通信制高校設立にメッセージ

羽生善治名人「高校時代は悪い生徒だった」。KADOKAWA・DWANGOの通信制高校設立にメッセージ

電王戦、叡王戦の主催など、将棋界との関係も深いドワンゴの親会社である株式会社KADOKAWA・DWANGO(2015年10月に商号をカドカワ...

記事を読む

ハッシーこと橋本崇載八段、将棋連盟の理事選挙で10人中6位の次点だった。連記の選挙制度で50%の棋士の支持を得る

ハッシーこと橋本崇載八段、将棋連盟の理事選挙で10人中6位の次点だった。連記の選挙制度で50%の棋士の支持を得る

2015年6月4日に行われた日本将棋連盟の棋士総会では、7人の新しい理事(役員)が選出されたのですが、それに先立って行われた「役員予定者予備...

記事を読む

渡辺大夢四段が2年9ヶ月でフリークラスを卒業、初の順位戦C級2組に参加決定

渡辺大夢四段が2年9ヶ月でフリークラスを卒業、初の順位戦C級2組に参加決定

2015年7月8日に行われた第28期竜王戦6組昇級者決定戦で、渡辺大夢四段が伊藤博文六段に勝ちました。 この勝利により、渡辺四段のフリ...

記事を読む

ゴキゲン中飛車の▲5八金右超急戦は藤井猛竜王の新手。繰り返す。ゴキ中超急戦は藤井竜王の新手

ゴキゲン中飛車の▲5八金右超急戦は藤井猛竜王の新手。繰り返す。ゴキ中超急戦は藤井竜王の新手

後手のゴキゲン中飛車に対して、先手が▲5八金右とあがって▲2四歩と決戦する対策は「超急戦」と呼ばれますが、これを最初に指した棋士をご存知でし...

記事を読む

清水市代女流、NHK杯の挨拶で新手「個性あふれる読みと技の数々をお楽しみ下さい」。その意図は

清水市代女流、NHK杯の挨拶で新手「個性あふれる読みと技の数々をお楽しみ下さい」。その意図は

日曜のひとときに放送される、NHK杯テレビ将棋トーナメント。 この棋戦の見どころの一つは、司会・聞き手をつとめる清水市代女流六段の番組...

記事を読む

駒の並べ方の常識が崩壊?大橋流、伊藤流、熊坂流どの流派とも違う田中魁秀九段の並べ方がとても自由な件

駒の並べ方の常識が崩壊?大橋流、伊藤流、熊坂流どの流派とも違う田中魁秀九段の並べ方がとても自由な件

将棋の対局の時、駒を初期配置に並べるのに流派があるのをご存知でしょうか。 普段アプリで対局している方は意識されないかもしれませんし、友...

記事を読む

渡辺明棋王、無冠になったらブログ休止か。週刊新潮の連載コラムで表明

渡辺明棋王、無冠になったらブログ休止か。週刊新潮の連載コラムで表明

2015年7月2日、日本将棋連盟のホームページに「将棋ファンの皆さまへ」というタイトルの、常務理事の島朗九段および専務理事の青野照市九段の名...

記事を読む

渡辺弥生女流の独特のセンス溢れるコラム。そして残された謎。日本将棋連盟モバイル連載

渡辺弥生女流の独特のセンス溢れるコラム。そして残された謎。日本将棋連盟モバイル連載

2015年6月、日本将棋連盟モバイルの中継アプリで5回にわたり連載された渡辺弥生女流初段のコラムが独特だったのでご紹介します。 私(管...

記事を読む

新将棋用語「スパーク」誕生。北島忠雄七段の穏やかな解説から突然飛び出す(お詫びと訂正あり)

新将棋用語「スパーク」誕生。北島忠雄七段の穏やかな解説から突然飛び出す(お詫びと訂正あり)

2015年6月27日の第1期叡王戦七段予選、▲豊島将之七段VS△中座真七段の対局の解説で、聞きなれない将棋用語が現れました。 その用語...

記事を読む